【福岡県】篠栗九大の森

少し雨模様でしたが、運動、散歩がてら行ってみました。
コロナの世の中ですから、何も考えずに気分に任せて外出なんてことはしませんが、こういう場所であれば、「物に触れる」ということもほぼなく、かつ、天気が雨であれば、「人に会わない」の純度は非常に高いです。
かといって、多くの方に「さあ行きましょう」と推奨することは決してしませんが、心身のリフレッシュは大切です。
自分自身、こういう選択肢もあるなと、考え方のひとつとして持っておこうと思います。
(もちろん、状況をよく見てから行きます。)

場所情報

場所:篠栗九大の森(福岡県糟屋郡篠栗町)

駐車場

時期によって開閉時間が異なりますので注意しましょう。(篠栗町HP参照
⇒南口(無料。20台くらい停めれたと思います。無料トイレあり。無料靴洗い場あり)
⇒北口(すみません、行ってないのでわかりません。でもたぶん無料だと・・・^^;)

訪問日:2021年5月18日

天気:曇りときどき雨

 


散策

私が行った、南口の駐車場からの遊歩道入り口です。
地図があるので、写真を撮っておくと、途中で自分の位置をつかみやすいでしょう。
写真にちらっと見えていますが、時期によって、駐車場の開閉時間が異なります。(ちゃんと写してなくてすみません汗)
まあ、あまりにも早朝とか夜間でなければ大丈夫ですが、時間外に駐車しないようにチェックしておきましょう。(管理人さんに迷惑がかかると思いますので)

そういえば、私が事前にこちらのHPを見ていたら、「取材や撮影をするときはお問い合わせください」という注意がありました。(こちらです
念のため問い合わせしたところ、「環境保全のため、メディアの方とかは許可が必要(?)」、「一般の方でしたら大丈夫(?)」というようなものでした。このときは、私は個人の趣味程度の撮影なので問題なしと言われましたが、今後、どうなるかわかりませんので、HPの情報などを確認されることをおススメします^^

入り口。

ちらっと横を見ると、小さめの池のようなものが。
緑が綺麗でした。

いざ遊歩道へ。
色々と注意点が書いています。

遊歩道。だいたいこんな道が続きます。
ただし、雨で少しぬかるんだ場所もありました。
靴が泥で汚れます。

途中はこんな風に、看板があります。

途中にいくつか、こんな広場があります。

この広場には「スズメバチ注意」の看板が!

所々、中央の池が見える場所が。

ふと、地面を撮影。

「こなら広場」。

折れたのか、切られた木なのか、もともとこういう形なのか。
その断面(?)。
面白いな~^^

こちらも、折れたのか、切られた木なのかわからないけど、その中から、ニョキっと出てきている感じの木が。人的?自然?
こちらも面白い~^^

ハチの注意看板がたまにあります。
でも今回ハチに遭遇することはありませんでした。

ちょうど中間!^^

見えづらいけど、ありんこが木を伝ってます。

何かの看板だったのか?
いくつかこういうのがあります。

桃が食べたくなってきました。

木をよく見ると、変なニョキっとしたものが。
これ、なんだろう。ちょっと動いているものもある。生き物??

表面が剥がれたような部分。
模様が気になる。

休憩場。

休憩場から見た、池。

今回の目的場所のひとつに近づきました。

「ラクウショウ」という木で、水に浸かっても大丈夫な木らしく、「ヌマスギ」と言われるらしい。

もうちょっと、雨が降っていたら、池に浸かっているところが見れたかな~?^^
積雪しているときも来てみたい^^

北口の駐車場付近に来ました。

中央の池が広く見渡せる場所。

北口の遊歩道入り口から、公道を出てきました。
こんなモニュメント??が。

駐車場へ戻ってきました。

1週で2kmくらいでしょうか。
ゆ~っくり回って、いい運動になりました。
少し靴が泥で汚れていたので、トイレ横にある足洗い場(だと思います)で、洗いました。
ブラシもありますので、結構綺麗に出来ます。ありがたいです。

季節を変えて、また来てみたいです。

散策動画(参考)

短いです^^