Diary 世界放浪241日目(日向市でサーフポイント情報収集など)

(Tuesday, July 21, 2020)(世界放浪241日目,日本周遊9日目)

(What I did today and so on)
-Study english(Cross×Road Online):25min
-Organize my photos and videos
-Today’s spending (food expenses):1,566yen
(Place visited)
-Hyuga, Miyazaki prefecture, Japan

(Memo)
最初にサーフショップへ伺って、サーフポイントなどの情報収集をしました。
コロナ関係は、どこのお店に入るときも、マスク着用で消毒液を使用してほしいとのこと。
5月前後?頃はサーフィン自粛期があったが、今は、サーフィン自体は大丈夫。ただ、あまりウロウロ?してほしくないようであった。
最近は梅雨時期なので、波はあまり立たないとのこと。
マナーを守ったサーフィンをしたい。
「伊勢ヶ浜」は9時~17時は海水浴場となるためサーフィンはできない?という情報あり。
「お倉ヶ浜」は日向市で有名なポイント。駐車場も広くて無料。ビーチハウス(ビーチ管理棟?)があり、係員の方がいらっしゃいます。シャワーは水100円(数分?)、温水200円(数分?)で、管理棟の中にあるため、着替えなども安心。コインロッカー200円。ちょっとした手足を洗う水道は無料。ビーチは広く、そこそこ人がいても初心者でも楽しめそうな感じ。SUPやロングボードで乗れる場所などが決められている。事故防止等のためでしょう。
「金ヶ浜」も有名ポイント。こちらは、無料駐車場はなさそうで、ビーチ近くのお店でお買い物などを利用した際に、駐車場もお貸ししますというようなイメージだった。条件はお店によって違うでしょうけど。
今日は見学のみでサーフィンはしなかった。