世界放浪377日目(木の殿堂、和池の大カツラなど)

2020年12月4日(金)雨

【主な滞在場所】
兵庫県美方郡新温泉町
兵庫県養父市
兵庫県美方郡香美町
兵庫県豊岡市

今日やったこと、行った場所など

・朝ヨガ:5分
・オンライン英会話レッスン:50分
・tanigaki
・木の殿堂
・和池の大カツラ(たじま高原植物園)

tanigaki

今日も朝から雨。そして、ちょっと寒い。まあ、山の中だから、こんなもんなんでしょう。
と、オンライン英会話レッスンを終わらせ、チェックアウト後、昼食。
友達から教えていただいたお店「tanigaki」へ行ってみることに。

但馬牛の牛スジ入りのピリ辛お鍋。メニューに女性に人気って書いてあったから、男の人にとっては、量がちょっと少な目かもと思ったけど、鍋は熱々でゆっくり食べないといけないからお腹に溜まってちょうどいい感じ。それより、すごくおいしかった。お肉も多く入っていて、お鍋の味がまた良い。ピリ辛なので、体も温まった。他のメニューも食べてみたかった。

 

木の殿堂

次の宿のチェックインまで時間があったので、近隣を観光してみることに。
ここへは行く予定はもともとなかったんだけど、目的地への道の途中でふと、得体のしれない建物?のようなものが目に入り、寄ってみることに。

ここは、人間と自然との共存などがテーマの施設。ここは、標高がそこそこの山奥にあるんだけど、敢えてこのような自然の中に作ったという。
中には、日本の他、海外の木造建築の模型や写真。そこに暮らす人々、その生活のことなどが展示されていた。


素晴らしかった。ここに来てよかった。何だか、また来たいと思った。自然の中で自然と共に暮らす。自然に背かずに。何だかそんなことが頭をよぎり、それが素晴らしいことであるという思いを、自分の意志とは関係なく感じていたような気がします。

 

和池の大カツラ(たじま高原植物園)

ここには「和池の大カツラ」という、とても古い樹木があるらしい。それをひと目みたくて訪れました。

入園料を払い、こんなシールをいただきます。これを体(服)に貼っておくようにと。入園許可済みというような意味らしい。

季節的な理由か、花は見当たらなかったが、植物園内は人工的に作ったというより、自然をできる限り残している印象。

流れる水も、綺麗。

そして、「和池の大カツラ」の近くへ。


感動した。素晴らしかった。
看板には推定樹齢は「?」と記載されていたけど、同じ規模の樹木の推定年齢からして2000年くらいになるんじゃないかと思った。(HPとかには”1000年以上”という表現で掲載されてはいたけど)
もしそうだとすると、と思うと、鳥肌が立った。
この間行った日本で最も危険な参拝のお寺も開山1300年くらいと言われていたみたいだったけど、それよりも遥かに昔。キリスト誕生の時くらい。自分のばあちゃんの20倍生きている。
この世の母と言われてもいいような気もしてきた。
もし2000年ではなくても、そんな長い間、世界を見てきたんだろうなと思うと、もう「感動する」という行動しかとれなかった。
10分くらい、この木の近くに滞在しただろうか。
何だか、「ありがとう」という言葉が自然と出てくるような感じだった。
また戻ってきます。またいつか会いに来させてください。そしてこの場所ではなくても、いつかきっと会える。
そんな気持ちになっていました。

そして帰りの車の中で歌う歌声も感動で震えていて、「もう、最近感動しすぎることばかりで、歌声も震えてしまうよ・・・」と、口から独り言すら出ていた。

 

 

【進行中の主なイベント・タスク】
英会話レッスン
日本周遊145日目(内、車中泊20日)
日本国内サーフポイント巡り:35か所訪問
過去お世話になった知人等に会う(可能な範囲で)
世界一と会う:8件

世界の歴史を知る
ゲーム人生

【その他イベント・タスク】
世界遺産(外国)訪問:4箇所
世界遺産(日本)訪問:23箇所中18箇所

【今の自分】
生まれてからの日数:15,351日
80歳(29,200日)になるまでの残日数:13,853日
41歳で脱サラしてからの日数:370日
日本以外で生活した日累計:104日
サーフィンに行った回数:57回
使っているサーフボード:友達譲りの思い出のショートボード
スキューバダイビングの本数:ファンダイビング9本+体験1本
ビーチで拾ったゴミ数累計:3,607個超
ボランティア経験:4回(うち災害2回)
サラリーマンとして生活した日:8,279日
旅先の宿などでゲームした日:2日

 

※日記一覧(題名のみサムネイル表示