世界放浪430日目(家のお手伝いなど)

2021年1月26日(火)曇り+雨

【主な滞在場所】
福岡県田川市

今日やったこと、行った場所など

・朝ヨガ+ストレッチ:5分
・英会話:授業50分
・病院へ父の物品を持っていく
・筋トレ(ス20、腹20、背15、腕15)×2
・ラストオブアス2
・クロスロード村(ゆうまさん英語発音ワークショップ):1時間
・寝る前まゆみさんセルフヨガ、ゆうさん足裏ツボ、金子さんストレッチ:30分

家のお手伝いなど

雨が降っていた。
それもあり、今日はかなり遅く起きた。
10時から英会話レッスンだが、布団でもぞもぞしていたら、9時50分になっていて、慌てて準備。

父の荷物を病院に持っていって、ゲームをしたりと、まったりと過ごした。

こんな日々が続いている。

仕事しなくていいのかな?なんて思うこともある。
でも、ホント、人生はそれぞれ。
仕事をしていないと生きてはいけないということではない。
無理やり自分を肯定しているのではなく、本当にそういうことだと思う。
生活スタイルも人それぞれ。
定年までずっと働く人もいれば、1年のうち、一部を集中して働いて、数カ月を遊びに使う人もいる。
人それぞれ。
それで本当にいいんだ。
性格もそれぞれ。
行動もそれぞれ。

このゆっくりとした日々のなかで、自分がどういう性格で、どういう行動を好むのか、何となくわかってきたというか、感じているというか、考える時間がある。
これって良いことだと思う。
ずっと仕事に追われていると、自分を見つめなおす暇がない。

自分はホント、ポジティブ過ぎるのか、あっけらかんとしすぎなのか、今の境遇に、本当に感謝している。
今、仕事はしていないが、この年齢で、実家で家族と共に過ごせて、体が悪くなった父のお世話をしたり、まあお世話といっても、会えないから物を持って行ってあげるくらいだけど。母の家事や身の回りのことをお手伝いしたり。親孝行と言えるのかわからないけど、個人的に、自分としては、何だか満足している。
この年齢で、本当にこんなことが出来るなんて思ってもいなかった。
1年前、仕事を辞めずに、あのまま仕事を続けていたら、自分はどこでどうしていただろうか。
きっと後悔していたと思う。
もやもやとした日々を過ごしているんじゃないかなと思う。
でも、自分は1年前に仕事を辞めた。
この歴史は変わらない。
自分の歴史だ。
きっと自分は、こういう道を選ぶ人なんだ。
こういう性格。

色んな人に出会えて、色んな経験が出来て、本当によかった。

 

 

【進行中の主なイベント・タスク】
英会話レッスン
世界の歴史を知る

【その他イベント・タスク】
世界遺産(外国)訪問:4箇所
世界遺産(日本)訪問:23箇所中18箇所

【今の自分】
生まれてからの日数:15,404日
80歳(29,200日)になるまでの残日数:13,802日
41歳で脱サラしてからの日数:423日
日本以外で生活した日累計:104日
サーフィンに行った回数:57回
使っているサーフボード:友達譲りの思い出のショートボード
スキューバダイビングの本数:ファンダイビング9本+体験1本
ビーチで拾ったゴミ数累計:3,607個超
ボランティア経験:4回(うち災害2回)
サラリーマンとして生活した日:8,279日
旅先の宿などでゲームした日:2日
日本周遊183日(内、車中泊20日)※一時中断中。
日本国内サーフポイント巡り:35か所訪問
過去お世話になった知人等に会う(可能な範囲で)
世界一と会う:8件

 

※日記一覧(題名のみサムネイル表示