世界放浪451日目(ひと山越えて)

2021年2月16日(火)晴れ+曇り

【主な滞在場所】
福岡県田川市

今日やったこと、行った場所など

・母の遺族年金手続き(年金事務所へ)
・父の契約整理+母の家事手伝い

ひと山越えて

8時30分の業務開始時間を目指して、母と共に年金事務所へ。
5分前に到着。
既に4~5人待っていたが、朝一でまだ来所者が少なかったからだろう、受け付け後、すぐに手続きを開始できた。良かった!
手続きは、職員さんが父や母の年金記録を確認したり、我々が届書に記入したり。
職員さんが過去の年金記録を確認する際、母の旧姓なども聞かれる。
母は再婚者だが、過去の旧姓を今日初めて聞いた。そんな話で職員さんと少し笑いあった。
調べて行くと、母は2年間くらい2重に年金を納めていたことがわかり、その分は還付していただけるとのこと。
そんなこんなで、結局手続きは2時間30分くらいかかった。でもこれでも速い方なんだろう。職員さんも手際よく対応いただけたし、届書で私が記入できる箇所は私が素早く対応した。

相続放棄の手続きも、先日弁護士さんへ依頼したし、母の遺族年金も、とりあえず今日手続きできた。
処理完了まではまだまだ時間がかかるが、気になっていたひとつの山は越えた気分。
少しホッとした気持ちにもなったが、自分の人生もまだまだこれからで、妹の事、親族との関係、先祖のお墓や土地のことなど・・・色んな問題や課題は沢山ある。
父亡き後、自分はこれから母を守りながら、生きて行けるだろうか。
自分の夢と両立させながら人生を全うできるだろうか。
何となくそんなことを考えながら過ごした一日だった。