世界放浪509日目(実家の日常、英彦山)

Thursday, April 15, 2021

今日はいい天気。
いつもの散歩コース。

国連広報センターのWEBページを見ていて、コロナ関係のブログがあったので読ませていただきました。

 

ということで、今日は、運動も兼ねて、山登りに。

地図もちゃんと準備しなかったから、現地の看板に頼る。。。

ひとまず目指すべき場所方面へ。
神社へ向かいます。
途中にあった小屋(?)。

1日500円で場所を貸しているということなのでしょうか。

神社の参道へ到着。

昔来たことがあるはずなのに、全然覚えていない。
まあ、来たとしても小学生になるかならないか、そのころだろうけど。

神社の本堂へ向かう途中、こういった敷地(昔の家?)がいくつもある。

まっすぐに伸びる参道。

ちょっと色の違う木(葉)があったり。

燈籠のようなものも。

本堂に近づくと、大き目の木が。

手洗い場。
花がとても綺麗。

梵鐘。

本堂。
綺麗だ。

池に鯉。

湧き水。

近くで見ると、こうなってます。

ふと見上げると、太陽の周りに輪っかのようなものが。
ちょっとした虹のようなものなのだろうか?

本堂の脇の階段を登ると、もうひとつ社が。

この場所から見た山の麓方面の景色。

周囲には天狗様が。

このあと、目的の場所へ行くために、神社の方に道をお聞きしましたが、その場所は地図にもでていないそうで、なかなか難しそうでした。
迷わない程度に、散歩程度に行ってみようという気持ちで、向かってみることにしました。

山道へ。

おお・・・
結構、石などが。

大きな木を跨いで通る場所も。

「全然整備されていない」とは思わないけど、「整備された道」というわけでもない。
個人的には好き。

台風か何かの影響でしょうか。大きく曲がった木。

倒れかけた木も。

こちらにちょっと寄ってみることに。

登り階段にも、結構、石ころや倒れた木たちが。

道の脇には何かの建物が。トイレではありませんでした。

階段を登りきると、そこには石が並んでいます。

巨大な岩陰に、石像などが置かれています。
つい、手を合わせます。

苔がびっしり。
休憩スペースで少し休みます。

知り合いからのいただきものを持ってきていました。

巨大な岩と岩の間の道。


上記の場所をあとにして、小川のそばでお昼をとることに。

お昼と言っても、山の入り口で買ったお餅です。
お餅だから、きっとお腹の足しになるだろうと思い買っていました。
大きくもなく、重くもない、力も出そう。歩くのにはピッタリ。
カバンの中でちょっと、ぺちゃんこになってしまってたけど。

昼ごはん後、行動再開。
クルンと回った枝があって、気になって写真を撮った。
人の人生も、こうやって、クルクルと色んな方向へ回りながら、見知らぬどこかへ進んで行き、いつかこうやって何かの形になるんだろうな~、なんて思いながら写真を撮った。

綺麗に立ち並んだ木々。
これは人工かな?
あとで知ったんだけど、本当はの木々の間に脇道があって、今日自分が行こうとしていた場所が、この脇道の先にあったみたい。(ということで、今回はそこには向かうことが出来ず、目的地にはたどり着かなかったから、またいつか来ますが。)

??
これは何だろう?
何かの研究?

朽ちそうな橋。
恐る恐る通る。

ここも足場がなかなかの場所。

よく周りを見て進まないと、自分の場所がわからなくなってしまいそう。
かなり注意して、目印となるものの写真とかを撮りながらゆっくり進んだ。

変に出っ張った岩。
どうやったら、自然にこんなものが出来るんだろう。
(写真の中央右部。ちょっとわかりにくいけど)

巨大な岩に穴が掘られて、お地蔵様が。

小川を渡る木の橋が壊れている。

今日は、これ以上はやめておこうと引き返した。
道路が見えたので、その方向に進むと、こんな場所に出た。

すぐ近くには花園。
入ってみようか迷ったが、トイレに行きたくなっていたので、素通り。

神社の参道まで戻ってきた。

今日は天気が良くて気持ちよかった。

ということで、今日は帰ることにしました。

今日もいい日でした!^^

 

【Result】
Thursday, April 15, 2021
7:起,散歩体操
8:飯,NEWS,今日の予定確認
9:車移動
10:登山
11:登山
12:登山,軽食
13:登山
14:車移動,昼食
15:雑務,新企画検討
16:英語
17:英語
18:筋トレ,飯
19:風呂,FF7(英語)
20:FF7(英語)
21:読書