世界放浪543日目(高齢者)

Wednesday, May 19, 2021

日本の高齢者、65歳以上の人は、総人口の28%くらいいるらしく、4人に1人は65歳以上っていうことになるみたい。
お年寄りの話、大先輩の話、ありがたい話は、色々聞きたいんだけど、いっぱいいすぎると、それぞれに色んな人生観がありそうだし、彼らが過ごした環境や経験で、意見は大きく違いそうな気がするから、どうしたらいいかわからなくなりそうだなぁ(笑)。
いや、それはそれで、いっぱい、色んな人に話を聞いて、その中で、多くの人たちが言っていること、環境は違えど、どこに行っても大切だと思えることを見つければいいかも。
長く生きているということは、本当にその間、色んな経験をしているから、ちなみに例えば20歳の頃の自分に意見を求めても、今後の参考になるかはわからない。年齢は抜きにしたとしても。でも、若いころの考えは、純粋だし、それを改めて聞いてみてもいいかも。
ん?純粋って、なんだろう?
若い頃は純粋って、よく聞くフレーズに騙されていないかな?
今だって、何歳になっても、そのときそのときの、純粋な気持ちを持っているはず。
「若い」=「純粋」ではない。
自分の若いころの意見を参考にするメリットはなんだろうか・・・
他人の意見を参考にするのならば、年齢は問わなくてもいい気がするけど。
そこの違いはどこにあるんだろうか。
まだまだ深く思考できそう。