Diary 世界放浪245日目(再度宮崎市へ。友人と会う)

2020年7月25日(土)
※世界放浪245日目
※日本周遊13日目
※車中泊累計3日

【訪問、滞在場所】
宮崎県宮崎市

【今日やったこと】
・大分県佐伯市の友人夫婦宅を出る
・宮崎市へ向かう
・オンライン英会話
・温泉に入る
・宮崎市の友人と会う

【日記(メモ)】
午前中、友人夫婦宅を出発。

佐伯市内のとある漁港?


遠くから見たセメント工場。

途中、オンライン英会話。
ブログを英語で書くのを試みているが、やはりかなり難しい。
Google翻訳に頼りきり。
少し読んでみて、ちょっと違うなと思ったところを少しだけ修正するくらい。
ということで先生にちょっと見てもらったら、やっぱり結構修正が。ありがたい。
こうやって少しずつ、自分のペースで勉強を。

途中、道の駅に寄った。(先日お世話になった友人がいる町。都農町の道の駅)

宮崎市に到着。
温泉に入ることにした。
温泉はここ(極楽湯)。

とても気持ちよかった。
温泉を利用したから駐車場代6時間分くらい無料になった。

夕方、ホテルにチェックイン。
名称:ビジネスホテル林荘

夕方、友人と共に、市内の居酒屋へ。


お店のお客は疎ら。
でも、街中はそんなにいないこともない。
久しぶりの再会に、お互いのここ最近の話を色々とした。
こうやって、話が出来ることがとてもありがたい。(コロナだから、オフラインやオンラインだったりするのは別としても)
またいつか会って、色々話したい。

 

しかし、自分は仕事を辞めた身分だが、こうやって会っていただける皆さんに、本当に感謝しかない。(日本の社会は、仕事をしていないと信用度がかなり低くなるイメージがある。本当はそれだけで人を判断したりするのは良くないと感じるが、私自身もまだそう思う節がぬぐい切れていないのは事実。)

でも、こうやって、いわゆる日本社会の常識から外れた場所(?笑)に行ってしまった私なのでしょうけど、そこで見える景色、感情などを存分に味わって生きてみようと思います。
とは言え、だからと言って羽目を外してメチャクチャな生き方をしようとは思いません。
今までの経験を基礎にしつつ、自分なりにではあるけど、出来る限りきちんとした目を持って行動して、人の役に立てるような生き方をして生きたいと思っています。