Diary 世界放浪327日目(新しい人生の始まりの地「大洲」へ)

2020年10月15日(木)晴+曇り

【主な滞在場所】
愛媛県伊予郡松前町→大洲市

 

塩パン屋さん

朝起きて、友達夫婦と美味しい塩パン屋さんへパンを買いに。この塩パン屋さんは、別の街にもあって、そこで食べたことがあるのだが、シンプルなのにすんごく美味しい。

 

友達夫婦と別れる

2泊3日させていただいた友達夫婦とも一旦お別れ。楽しい時間はすぐに過ぎる。一緒に過ごす時間を大切にしていきたい。その後、一昨日一緒に夕食をとった別の友達と、五色そうめんを食べに。名物料理。美味しかった。

始まりの地「大洲」へ

去年の11月末。大洲でのWEBスクール。
自分の新しい人生は、ここから始まった。
懐かしい風景が見えてくるにつれ、涙が浮かんできた。
去年のスクールで、参加した関係者全員からどれだけの温かい気持ちをいただいたか。
思い出せば、いつでも涙が出そうになる。
「世界はきっと素晴らしい。素晴らしい人達がたくさんいる。何も心配はいらない。」
スクールで過ごした日々は、自分にそう思わせてくれた。

現地についた。
今日は空気が少しひんやりしている。去年の気候を少し思い出す。

今日は、去年のWEBスクールで使っていた古民家ゲストハウスに泊まることに。

そこの管理人さんはWEBスクール関係の2名。彼らとは初めてお会いする。
宿泊者は自分と、もう一人。こちらもWEBスクールの関係者。去年、一部、講師をしていただいた方だ。
夕食は4人ですき焼き。
想い出の詰まった場所で約1年ぶりの夕食。メンバーは当時とは違う。でもそれがどこか新鮮さも同居させる。懐かしい場所で新しい家族と過ごしているような気分になった。

今日初めて会った方と色々話していたら、こんなことを言っていただいた。
「とむさんは、情熱的で、新しいことにチャレンジするのが大好きなのに、何かまだ自分を押し殺しているような感じがあります。何かその原因になるような辛いことがありましたか?」
結構、ビンゴな指摘。元妻と再会したいと思っていたがまだ会っていない。
元妻との離婚の出来事を話していると、
「トラウマになるような、ものすごく辛いことなのに、とむさんはニッコリと、話しています。もしかして、まだ心の底から泣ききっていないのではないでしょうか。何か第三者から見て語っているようなそんな感じもあります。」
と言っていただいた。
自分でもよくわからない。もう十分涙は流したと思っている。元妻を帰宅を待ち続けた4年の別居生活で、感覚がマヒしてしまっているからなのか、もう既にどこかおかしくなってしまっているのか。以前から周囲の方々に気持ちを話したり、相談していたりしていたから、割と辛い気持ちを発散できていたのかもしれないとも思うし、気持ち的に乗り越えている感もある。元妻を待ち続けているときも、もちろん仕事もあるし、もういい大人なんだから、クヨクヨしてもしょうがないとも思っていたし。そんなことを話した。

この手の話は最近あまりしていなかった。もう自分にとって、結構「過去の出来事」になってきていて、あれから色んな人との出会いがあり、経験をし、気持ち的にもうほぼ乗り越えていた感じでもあったので。でもこのように深く話していくと、やっぱりなんだか、悲しい感情が湧き上がっているのを感じた。
元妻とは、「別れ方」がよくなかったと思っていて、人としてきちんと会っておきたいという気持ちは今でも少しある。
もしかしたら、そこがほんの少しだけ引っかかっているのかも。

この方とはもっと色々お話ししたいと思った。

 

 

【今日何となく思ったことなど】
・懐かしい場所に行っても、そこではまた新しい出会いがある。
・年齢を重ねるにつれ、感慨深い気持ちになる事が多くなった。今まで多くのものを見たり、感じてきたので、もしかすると、過去の似たような風景や感覚と出会ったときに、ふとそれらを思い出すからなのかもしれない。

 

【進行中の主なイベント・タスク】
英会話レッスン
日本周遊95日目(内、車中泊19日)
日本国内サーフポイント巡り:30か所訪問
過去お世話になった知人等に会う(可能な範囲で)
世界一と会う:5件

世界の歴史を知る(準備中)
ゲーム人生

【その他イベント・タスク】
世界遺産(外国)訪問:4箇所
世界遺産(日本)訪問:23箇所中18箇所

【今の自分】
生まれてからの日数:15,300日
80歳(29,200日)になるまでの残日数:13,904日
41歳で脱サラしてからの日数:319日
日本以外で生活した日累計:103日
サーフィンに行った回数:55回
使っているサーフボード:友達譲りの思い出のショートボード
スキューバダイビングの本数:ファンダイビング9本+体験1本
ビーチで拾ったゴミ数累計:2,500個超
ボランティア経験:3回(うち災害2回)
サラリーマンとして生活した日:8,279日
旅先の宿などでゲームした日:1日