フィリピン語学留学中に役にたったもの

※このページは、私がフィリピンセブ島へ、3カ月間語学留学をした際に準備しておいてよかった物の紹介と、それに関するアフィリエイトページになっています。もし気になる品がありましたら、ここのリンクを使っていただければ凄く嬉しいです!^^


おすだけベープ ワンプッシュ式 虫除け スプレー 200回分 無香料 広範囲用


虫よけです。
これ、もう、最強です。
全世界どこでも使えるんじゃないでしょうか。(私はまだそんなに海外は行っていませんがw)
宿泊先の部屋にシュッとひと吹き。
いろんな伝染病の媒介者である怖ーい「蚊」。
こいつを問答無用に倒してくれます。
使った後、しばらくして床を見てみると、
「えっ?こんなに蚊が落ちている!こんなにいたのねΣ(゜〇゜)」
とびっくりするくらい効いてます。
寝る前にシュッ。
これで就寝中、耳元に飛んでくるあの音(蚊のプーン)を聞くこともないでしょう。
これから旅行に行くときも、必ず私のカバンに入る一品です。

大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーターパウダー POCARI SWEAT ION WATER「180ml用」スティックタイプ


いざというときの、水分補給(ポカリ系)です。
このスティックを確か10本くらい持っていきましたが、
すべて使い切りました。
留学中に体調不良に見舞われ、そのときに非常に重宝しました。
同部屋の友達も体調不良になったりしたときにあげたりしたのもありますし。
ただ、だからと言って、もっといっぱい持って行くのか?と言われたら、まあ、人それぞれでしょうけど、まあ、旅先の緊急事態のときに使うものとして少し持っておく程度でいいのではないかと思います。
本当に体調が悪くなれば、病院に行きましょう。(加入している海外旅行保険か、クレカの海外旅行保険を使いましょう。)
病院で、他の薬と一緒に、類似の医療用粉末ポカリのようなものも貰うことができました。
最悪、現地のドラッグストア的なところで似たようなものを買うことができると思います。
まてよ、そう考えたら、これ持っていかなくてもいいかも(゜▽゜)w(ここまで紹介しておいて、今更こんなこと言うのか?w)

【指定第2類医薬品】パブロンゴールドA<微粒> 28包


風邪薬です。
お医者にかかるまでではなく、アレ、ちょっと体調悪くなりそうかも?
っていうときに飲んで寝てました。
まあ、実際は、一回体調を崩して、お医者にお世話になって、治った後に、また何となく「あ、また、何だか、今日は無理せずに体を休めたほうがいいかも」と何となく思ったときに飲んで早めに寝てた感じです^^