The books I have read.

Here are the records and introductions of the books I read.
私が読んだ本の記録、紹介です。
※アフィリエイト(Amazon)にもなっています。気になる場合は、こちらから購入してみてください。

Rental Child – レンタルチャイルド

This is a book that my friend recommended.
It’s about the poor areas of India.
An unimaginable society of poverty and a changing poor city.
How should we live?
It’s a deeply thought-provoking book.
※Finished reading: July 5, 2020

友人から勧められて読んだ本です。
インドの貧困街を取材した内容になっています。
想像を絶する貧困の社会、そして変わりゆく貧困街。
我々はどう生きていくべきなのか。
深く考えさせられる本です。
※読み終えた日:2020年7月5日

Children of the Dark – 闇の子供たち (幻冬舎文庫) 

It was shocking.
I think we have to read a book like this.
Things that do not appear on the surface of society.
Human desires, wealth and poverty.
I can’t discuss whether it’s fiction or non-fiction, but what are the preparedness, perspective, and wealth in our lives, and why are we living like this? I think we have to think carefully.
※Finished reading: June 21, 2020

衝撃的でした。
このような本を私たちは読まないといけないのではないかと思います。
社会の表に出ないようなこと。
人間の欲望、富、貧困。
フィクションなのか、ノンフィクションなのかの議論は私には出来ませんが、自分達が生きる上での覚悟、視点、豊かさとは何か、自分達はなぜ今こんな生活が出来ているのか・・・きちんと考えないといけないと思います。
※読み終えた日:2020年6月21日

minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ

A simple way to live surrounded by what you really like, not a way to live only with money and things.
A new way of life in which two Americans questioned their lives and challenged them.
It’s a wonderful book with lots of information about things that are really important in our life.
※Finished reading: May 30, 2020
お金や物ばかりに執着する生き方ではなく、
本当に好きなものに囲まれて生きるシンプルな生き方。
二人のアメリカ人が、それまでの人生に疑問を感じ、
チャレンジした新しい生き方。
人生において、本当に大切なことなどの情報がたくさん詰まった、
素敵な本です。
※読み終えた日:2020年5月30日