自分よりも若い人への感情

若い人と一緒にいると、自分にも若い頃のエネルギーというか、夢というか、そういうものが蘇ってくるようで好きだ。

それと共に、今一緒にいる若い人は、せめて、今の自分と同じ年までは生きてほしいと思う。

自分はこの年まで生きた。
一緒にいる若者が、ここまで生きれないのは不公平だと思う。

だから、もし有事の際、「自分の体」と「一緒にいる若者の体」とどちらを生かすかを考えた時は、若者の生存を優先したい。

思い切り生きてほしい。
楽しいことも辛いことも経験して。
そのときまで、自分の人生を貫いてほしい。

 

April 2, 2021